本文へスキップ

社会福祉法人 特定非営利活動法人 たすけあい泉です

電話でのお問い合わせはTEL.045-800-3050

〒245-0014 横浜市泉区中田南3-24-9

事務局The secretariat

市民が主役になれる地域をめざして

たすけあい泉は、高齢者や障害者の方など、在宅でケアを必要とする人とケアの担い手を結びつける、横浜市泉区を中心として活動する総合福祉サービス団体です。


泉区中田地区・戸塚区汲沢地区を中心に、共生型地域社会の実現を目指して、地域福祉の担い手として、3本の柱に集約して事業を進めます。



将来的に、地域密着型特別養護老人ホームの運営を含めて行い、法人格の一元化を図ります。(現在は社会福祉法人と特定非営利活動法人にまたがります)

A・ケアデザインセンター
「たすけあい泉ケアデザインセンター」では

高齢になっても、障害があっても、住み慣れた地域で暮らし続けられるように、介護保険法・障害者総合支援法に基づき、切れ目のない総合的なケアマネジメントと、ご自宅への訪問や同行などの介護サービスを提供しま
す。
訪問介護事業所
障害福祉サービス事業所
居宅介護支援事業所
相談支援事業所

B・にじ・フルール・シェアハウスふわり
居宅介護を手助けする拠点施設を運営します。

「たすけあい泉にじ」では
住み慣れた地域で暮らし続けられるように、利用者の方の介護度を緩和したり、要支援状態や自立に向けた支援を行うことを目指し、リハビリデイサービスやレクリエーションの場(通所介護)と、家族の介護負担を軽減する泊りの場(ショートステイ/短期入所生活介護)を提供します。
リハビリデイ
ショートステイ

「たすけあい泉フルール」では
中重度の介護状態にある方の在宅の暮らしを、最期まで手助けするため、介護・看護を含めた通い・泊り・訪問を提供します。併せて地域住民に訪問看護を提供します。
看護小規模多機能型介護事業所
訪問看護ステーション

「シェアハウスふわり」では
障害のある方が生活するグループホームで生活の場を提供します。

シェアハウスふわり
シェアハウスふわり2・3

C・暮らしのデザインセンターと食事サービスはな
「たすけあい泉暮らしのデザインセンター」では
住み慣れた地域で暮らし続けるうえで必要な、福祉用具と住環境についてのアドバイスやメンテナンス、移動・家事支援サービス・配食サービスを、法的制度を補って自主サービスとして提供します。
また介護や送迎などの分野で地域にお住いの方々のボランティア活動や介護業務に活躍したいという声に
応えられる場を作ります
福祉用具事業所
移送サービスゆめ
家事介護サービス
食事サービスはな


●総合的なお問い合わせは、こちらで承ります。 

    
 
 

連絡先

 
事務局  
郵便番号 〒245-0014
住  所 横浜市泉区中田南3-24-9
電話番号 045-800-3020
 FAX番号 045-800-3070
E-mailアドレス  splc83@poplar.ocn.ne.jp 



社会福祉法人 特定非営利活動法人 たすけあい泉社会福祉法人 特定非営利活動法人 たすけあい泉

〒245-0014
横浜市泉区中田南3-24-9
TEL 045-800-3050
FAX 045-800-3040