本文へスキップ

社会福祉法人 特定非営利活動法人 たすけあい泉です。

電話でのお問い合わせはTEL.045-800-3050

〒245-0014 横浜市泉区中田南3-24-9

研修事業The training

方針イメージ

平成12年度から「ホームヘルパー2級」養成事業を実施してきました。

制度変更にともない、平成25年から新たに「介護職員初任者研修」を実施します。

「介護職員初任者研修」は、ホームヘルパー2級に代わる資格として平成25年4月からスタートした新しい資格です。

キャリアパスの最初に位置づけられており、介護の仕事の入門資格とされています。介護の基本的な知識や技術を身につけることができます。

介護施設や在宅介護業務に従事するための必須の資格となります。また、家庭介護にも活かせます。

研修修了後は、一定期間の実務経験や研鑽を積むことで、国家資格である「介護福祉士」、「ケアマネジャー」などの介護のスペシャリストを目指す事ができます


  研修事業の内容

人の模型を使って演習 体位を変える演習

寝たままの着替え方 排泄介助の演習

高齢者の擬似体験 目が不自由な方の誘導訓練

移乗の研修 車椅子研修

その他、実務を想定した研修を行っています。



介護職員初任者研修の報告 

 平成28年12月16日(金)在校生の受講希望者を対象として、たすけあい泉が主催する「介護職員初任者研修」の修了式が、神奈川県立横浜緑園総合高等学校で行われました。
 同高校の在校生7名が、修了評価試験に合格し、修了証書を授与されました。 
たすけあい泉の事務局長から証書が授与されました。
  1人ずつ生徒さんが、研修の受講した動機、研修中の苦労や楽しかったこと、今後の進路や豊富など、研修の感想を発表してくれました。
  この研修は同年5月13日の開講式から始まり、高校の授業とは別に土曜日に高校に登校して研修を受けます。5月から始まるスクーリング授業、8月、9月には実技授業、10月、11月には、介護施設での現場実習をこなし、12月の筆記試験を経て、修了となりました。
 普段の高校生活とは違う環境のなかで戸惑うことや落ちこむこともあったと思いますが、生徒同士が励まし合って全員最後まで研修を終えることができました。 
 
 
高校卒業後は、市内の介護施設に就職する生徒、介護福祉士や看護師の専門学校に進学する生徒、福祉とは別の道に進む生徒など、進路は様々です。進む道は別々でも今回の研修で学んだことを何らかの形で活かしていただければ幸いです。


 
修了された皆さん、おめでとうございます。今後の皆さんの活躍に期待しています。


 
最後に授業に携わってくださった講師の皆さま、実習に協力してくださった職員の皆さま、研修の全般に渡って協力してくださった高校の先生方にも深く感謝申し上げます。 

  


研修情報

  研修情報はこちら


実績情報

  ホームヘルパー養成研修2級課程研修の実績
  
 年度 実施回数   延べ参加人数
 12年度 1 回   30人
 13年度 1 回    29人
 14年度 2 回    30人
 15年度 1 回    30人
 16年度 2 回   48人
 17年度 1 回    28人
 18年度 2 回   47人
 19年度 1 回   22人
 20年度 1 回    15人
 21年度 2 回    26人
 22年度 1 回    16人
 24年度 2 回    23人
 25年度 1 回    12人
 26年度 1 回    15人
 27年度 1 回    9人
 28年度 1 回    7人
 29年度 1 回    12人

連絡先

研修事業  
郵便番号 〒245-0014
住  所 横浜市泉区中田南3-24-9
電話番号 045-800-3020
 FAX番号 045-800-3070
E-mailアドレス  kensyu28@tasukeai-izumi.net